• 症例写真
  • 料金一覧
  • 長澤院長の紹介
  • 診療一覧
  • アクセス

超音波イオン導入とは?

超音波イオン導入とは?

イオン導入と超音波導入とを組み合わせて施術を行う超音波イオン導入は、超音波の物理的な振動を与え(1秒に300万回)、お肌の老化改善に必要な有効成分(ビタミン、アミノ酸、プラセンタなど)を直接電流によってイオン化(電気分解)し、微弱な電流を流すことにより皮膚の真皮層にまで浸透させる治療です。 ビタミンやβカロチン、プラセンタなどの有効成分は、皮膚の角質層上部を簡単に通過できない為、これらの有効成分を角質層に多量に透過させることを可能にしたのが、イオン導入です。 イオン導入と超音波導入とを組み合わせて行うと、肌の有効成分を単純に塗布するのに比べて、約40~100倍の浸透力が期待できます。お肌のトラブルに合わせて導入する有効成分を選択します。

   

超音波イオン導入の効果

超音波イオン導入の効果

果・効能は主にニキビ、ニキビ跡、美白、シワ、シミ、乾燥肌に大変効果がある治療です。

・リンパ液の流れを活性化
・血液循環促進
・新陳代謝促進
・皮膚の深部にある汚れを浮き出して落とす
・リラクゼーション効果

どのようなことでも親身にお応えしますcv_txt01

銀座長澤クリニックでは、患者様の症状と真摯に向き合い さらなる効果へと導くご提案しております。
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約