20分でできる 小顔治療

今のあなたのお顔、当てはまる事はありませんか?

スラッシュリフトとは、細い糸を注射針で挿入するフェイスリフトです。治療時間はわずか10分です。

ほほやあごのしわ・タルミへ特に効果があり、さらに 弾力のあるふっくら肌を治療直後から実感できます。
タルミやしわのリフトに効果的な部位を診断し、リフトする部位に糸のついた注射針を挿入していきます。
腫れや内出血もなくメイクをしてご帰宅いただけます。

BNLS注射では気になるところにピンポイントでシャープにできます。
植物由来成分を主成分としているため、体への負担も少なく安心してお受けいただけます。
脂肪を分解しリンパ循環作用や肌の引き締め作用もあるため、部分痩せに最適で1回に
10分ほどで終了する手軽さや脂肪吸引と同様にリバウンドがないことも人気がある秘密です。

奥歯に力を入れた時にふくらむ咬筋(こうきん)が発達していると、力こぶのように筋肉が張ってえらが強調されます。
アンチエイジング治療で有名なボトックスは筋肉を痩せさせる効果があり、えらの筋肉を効率よく縮小させます。
咬筋が縮小しても物を咬む力が弱くなるわけではありませんのでご安心ください。
注射の治療で傷跡の心配がないため、年齢問わずに大変人気の治療です。

ほほの脂肪と言ってもふくらみのある箇所は人それぞれです。 どの部分が顔のふくらみやたるみの原因になっているかを判断し、
極細のカニューレという脂肪吸引用の注射器によって皮膚表面より深い部分の脂肪を吸引していきます。
女性にはおなじみの「脂肪吸引」をほほやあごに応用した方法です。脂肪が減るだけでなく、あとから脂肪がつきにくくなり、
肌の引き締め効果もあるので、短時間でシャープな輪郭が得られるため、多くの方に喜ばれている治療です。

原因とある、部位の脂肪を吸引することで ひとまわり輪郭が小さくなり、小顔効果に期待が持てます。

バランスのとれた輪郭、前面から見たものだけでなく、
側面から見るラインも考慮することが大切です。その基準となるのが、一般にEラインと呼ばれるものです。

Eラインとは、鼻先・上唇・下唇・顎先の4点を結んだラインのことで、これが直線になるのが望ましいとされています。
多くの日本人はあごが引っ込んでいるため、一直線になるようにヒアルロン酸を注入しあご先を尖らせることでフェイスラインをシャープに魅せることができます。

ヒアルロン酸を注入することでバランスの取れた
Eラインにし、シャープな イメージにみせます。

ウルセラは、皮膚直下にある表情筋筋膜(SMAS:スマス)へのリフトアップ効果が 認められた唯一の機械です。 FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可されています。これまで切るフェイスリフト手術でしか方法がなかった筋膜を含めた皮膚の土台からリフトアップ効果をウルセラによる超音波照射のみで得られるため、治療跡や術後の腫れを気になさる方に大変喜ばれております。

長年の治療実績と、学会での研究発表を認められた医師のみが認定される日本美容外科学会専門医。
多くの外科医を指導する技術指導医でもある。
趣味はゴルフ、水泳、ドライブ。
  • ・昭和53年3月 : 慶應義塾志木高等学校 卒業
  • ・昭和59年3月 : 慶應義塾大学医学部 卒業
  • ・昭和62年3月十仁病院 勤務
  • ・平成4年12月大手美容外科 院長
  • ・平成21年07月大手美容外科 院長
  • ・平成22年7月銀座長澤クリニック 開設
  • ・医学博士
  • ・日本美容外科学会専門医
  • ・日本美容外科医師会理事

銀座長澤クリニック
責任者:院長 長澤 誠一郎

銀座長澤クリニックアクセス

クリニック写真


東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA(アルボーレ銀座)3階
TEL : 0120-520-195
■ 診療時間
10:00~20:00
※土・日・祝日も診療しています。 tel:0120-520-195